*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.27 (Sun)

[クイック&ダーティ]

コンサル業界の言葉に,
[クイック&ダーティ]という言葉があります。

ニハチの法則的な感じで説明すると、
[2割の時間で、8割のアウトプットを出す]というものです。
残り2割で完成するからとそこに8割の時間を費やすのは勿体ないと。

確かに残り2割を詰めるのは、
見直し的な作業も含め、
非常に時間がかかるのです。

だから[クイック&ダーティ]。
リサーチも提案も何もかもザクッと作ってしまう。
仮説思考という手法が今流行りだけど、
それはこの典型例だよね。

ただ誤解のないように言うと、
その[クイック&ダーティ]の後は、
[ビューティー]にする作業もあるけどね。
あくまで最初の方向性の精査のために[クイック&ダーティ]で。



金曜日、朝一の仕事は、アスクルで段ボール4箱分以上ある大量購入した文具等を、整理する作業がありました。普段はリサーチ&ディスカッションだけどこんな仕事もあるんだよ(笑)

んで、明示られた時間は30分程度。整理作業の中には、ネジ使用の棚を組み立てる作業が含まれます。

[クイック&ダーティ]を肝に命じている僕は、
[超クイック&ダーティ]で棚の製作を開始。
六分半で作った。まーじ快挙!!
だってネジ15本くらいあんのよ!!
すげぇって俺!!


ちなみに上司四人からの評価は、、

[傾斜が素敵]



[ネジが飛び出てそこに何か掛けられるね]



[自分専用にして良いよ]



でした。
全部褒め言葉だと思う。


きっと。



僕的には[クイック&ダーティ]。
僕的には。
僕的には。。
僕的には。。。
スポンサーサイト
01:01  |  11.仕事ノウハウ・スキル  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.20 (Sun)

会社も色々。

5月19日、体調崩したり、諸々あったので、
上司から「土日は働くな」令が出、まったり土日を過ごしている。

昼間はゼミの後輩のIとお茶をした。
ファンドに行こうか迷っているとのことで相談にのったりしてた。

当たり前なんだけど、会社での仕事の種類というものをいつも、
「テーマ」×「スキル」という2軸で考えるようにしている。
当たり前なんだけど。食品製造業なら、「食品」×「色んなお仕事(営業とかマーケとか)」という感じ。コンサルなら「色んなテーマ(業種)」×「経営戦略」

んで、会社はすべてこの2軸で切れるんだけど、「テーマ」よりものと「スキル」よりのものとに別れると思っている。
銀行、証券、製造、不動産、商社などはテーマより、
戦略コンサル、投資銀行、広告、などはスキルよりかな。

後者「スキル」よりの方は、
バリューチェーンの構成である「企画(戦略立案)→開発→生産→販売」の一角に収まる感じ。

戦略コンサルなら「企画(戦略立案)」、広告なら「販売」
投資銀行はそもそもこの流れの前段階に位置するのかな。ファンドも。
どこもお客さん多様でしょ。

よほど自分が好きで、身を捧げたい「テーマ」があるならば、
「テーマ」よりで仕事を選ぶべきだと思う。その「テーマ」に関する仕事なら何でもやりますみたいにできるってことね。車と心中できちゃう人なら車業界行くべきだし。

現状で好きな「テーマ」がなく、自分で何か将来「テーマ」を生み出そうとしていたりするなら圧倒的に「スキル」よりの仕事を選ぶべきだと思う。汎用性は非常に高いので。

ただやはり「スキル」よりの仕事であっても最終的には何かしらの形で「テーマ」を持つべきことが重要であると思う。どうも「スキル」ベースだけの仕事をしているとただの批評家になりがちであったりするような気がする。そう生きたいならよいのだけど。

「スキル」よりの仕事は具体的目に見える形がなく、「スキル」よりの仕事は「テーマ」よりの仕事が存在した上で、成立する寄生虫的な側面があるからかな。「スキル」に系統するのではなく、これが好き、これこそという「テーマ」を持つことこそ社会を本質的にオモシロクすることに繋がるのでしょう。

なんていう話をしてた気がする。
意見ください。


夜は、大学の友人や就職活動で知り合った仲間と軽く飲んだ。
体調悪かったので僕はお茶中心だったけど。

引き続きI君にも来てもらい、商社にいったゼミの仲間Nと就活で知り合った商社にいってるバンドマンS君、大学時代からの腐れ縁の代理店に行ったNと、後はRに行ったマジシャンのK君です。

みな元気そうで何よりで良かったね。
体調崩してんの俺だけだったw

商社にいった二人は配属先の知識吸収にいそしんでいるとのこと。
広告に行った仲間は酒の飲み方やマナーをひたすら学んでいる模様(これはこれで本当に大変そう)。Rの友人はあんま話せなかった。

コンサル業界はやはり「育てられる」というよりも、
「死にたくなけりゃーテメーで吸収しな」っちゅーカルチャーだ
っていうことがよーく分かりました。初日から朝三時だもんなー。

まあベンチャーいった友人の噂も聞きましたが、
彼女も大変みたいですね。
13:50  |  12.仕事のこころ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.20 (Sun)

そして壊す。

最初の一週間が怒涛だったためか、
先週の土日は熱を出し、床に臥せっていた。

いやいや情けないね。
何から何までが始めてっちゅーことに加え、
深夜労働が続き体壊したのでしょうか。

体調管理も仕事のうちといいますが、本当にそのとおりですね。
まだ完全復帰というわけではないので、早いとこ治したいです。

それにしてもこの業界はタフな人がかなり多い。
見た目は華奢な女性でも、そーとータフ。
僕の今の上司も見た目は、旦那の稼ぎを頼りに昼間はカルチャースクールに通うどっかの若いセレブっちゅー感じの方なんだけど、
超バリバリです。

太るからということで飯もあんま食わないで、ひたすらボルヴィック飲んでるだけだし。

うーん、すげー。
13:01  |  12.仕事のこころ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.12 (Sat)

No Value De Finish!

怒濤の一週間が過ぎました。
朝九時出社(クライアント先)、二時~三時仕事あがり、
タクシー帰社っちゅうかんじでしたね。

仕事場は、クライアント先のビル内にある小さな会議室で
僕を入れた五人の戦略チームで寿司詰めになりながら仕事をしてます。

いきなり名前もわからない重役クラス10人くらいを紹介頂き、
顔を名前も業界用語もわからないところで議事録をとったりしました。
(しかもMTGは非論理的でカオス)他はリサーチ、仮説立て、雑務諸々。

その間、まったりお茶飲んだり、酒飲んだり、だべることなんてなく、
食事をしている間以外は頭遣いづくめ、作業しづくめでしたね。

絵に描いたような典型的サラリーマン業務(フロー)ではないので、
ちょろっとクライアントの仕事場を覗くとかなりのギャップを感じました。ちなみにクライアントは超一流の日系メーカーさんですが。

ま、聞いていた通りといえばその通りなんですが、
実際体験してみると違いますね。

昨日StrategyGroup内で行われるイベントのMTGのために、
久々同期にあったのですが、(たった一週間前はみんなで会ってたのに、本当に久々感があった)皆上記のような仕事っぷりみたいでした。

仕事は面白いです。
まさにStrategyという感じでやりがいがあります。
うまくいったら業界構造変わるんだろうなーとか思えるものです。
世の中の潮流を作り出す感じがビリビリ伝わります。

早くプレゼンしたいですね、
学生時代のように(カラ)自身満々でw
そのために良い紙書かないとね。

週末は休みます。
これから日本橋でブラブラしてきます。


深夜、クライアント先からの帰宅、
タクシーは、昨年働いていたベンチャー企業の
ある通りを抜け、高校時代利用していた駅前を抜け自宅へと向かいます。

窓から覗く昔馴染んだ景色達は、
あの時歩いたあの道が、あの苦悩が、
ここへと必然的に導いてくれたのかな何て思わせ、
日々No Valueで苦悩する自分に少しだけ勇気を与えてくれます。

深夜の一人タクシーはセンチメンタルです。

センチメンタル過ぎると辛いので、
無駄にドライバーのおっちゃんに絡み、
馬鹿話をしています。
13:02  |  10.仕事現状  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。