*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.31 (Sat)

幸せな茹で蛙。不幸せなアスリート。という二元論でもない。

当たり前だけど所与の条件を所与の条件として肯定的に捉えられることが最も幸せに生きることではある。
でもそこに胡坐をかいて「これでいいのかどうなのか?」と不安に思い続けないことも、
それは人間としての快楽の一つである「一つ違った景色」を見ることから徐々に徐々に乖離していくので、
危険な状態。だったら自分は不安でありたい。

結局バランスを如何にとるか、という問題にすぎないのだけど、その取り方が難しく、気付いたら三十路手前になってしまった年越し前夜。
スポンサーサイト
18:59  |  21.キャリア選択  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.31 (Sat)

振り返りと抱負。

■2011年の振り返り。
①どうなろうとしていたか
とりあえず幅を広げようと諸々に取り組んでみた?
その化学反応を見たかった?

②取り組んだこと/その感想
<取り組んだこと⇒感想>
□R
・海外市場調査にいった
⇒ど日系企業で周囲を説得し実現できたのは良かった(只、この事実は非本質的)
⇒ドライブを利かせられたかは不明だが、東南アジア調査とシリコンバレー調査へ。
感想は同世代の若者が世界に形を残しつつあるという焦り。自分の中で社会に提供するアウトプットの模索をすべきという焦燥、そういう人材と繋がり刺激を受け/与えたいという願望が入り混じる。

・運用体制構築に貢献した
※手なり感が強い
⇒自身のアウトプットは実施。説得の工数がかかる広告営業の人材を説得することに心が折れたのは反省。しかしそれが本質的に(消費者に価値、クライアントに価値を出す)必要なことかどうかは正直わからない。無駄ではないか?
⇒そういうことを所与の条件として精進せよ、という話もあるかもしれない。
唯それはその世界しかしらない/選択肢がない場合ではないか?という疑問も残る。

・志〇塾に参加した(Rの研修。受け身的)
⇒R社内同世代人員と会う。営業/企画の大企業のキャリアはずぶずぶ。こういう山を登ることは自身のキャリアとも志向とも合わないと実感
⇒自分はなんだかんだ意志と思考が強い方だと実感した。その勘違いを生かし、リスクを?取るべきかとも。
⇒ここではAC時代とは違った価値観の情勢が出来た。意志を大切にする、というある種宗教じみた志向の大切さを知った。本質であり、元も行わなければいけないことであるのだ

・ゆるい社内戦略コンサルタントをしていた
⇒トップダウンでYESマンが多い、というのが感想であり、最も落胆したことの一つ。だからゼロベースで考える、ということが出来る人材が全く育っていない。それよりも上長の意図を気持ちよく汲む、というスキルが高い人間が多い。そしてそこに甘んじかねない自分がいることが葛藤。
⇒自分の意志はここにあるのか?こんな前職の貯金を食いつぶすようなことをしていて良いのか?という葛藤。
⇒成長のテーマ選定は難しいが成長スピードは自身で調整できるのでとっととしないと腐る。

□D
・書籍を書いた
⇒約10万字を書ききったことは世間的には凄い事らしい。
しかし売れるという結果を出さない限りはダメだろう。。と編集やマーケプランを検討せねばと。

・友人経営者らに告知した
⇒コミットはしていないのでてなりのみ。何かを形にしたいなぁ。

□P
・結婚することにした
⇒もっと意志をもって結婚式や結婚生活自体をドライブしたいなあ。
参加者含めた身の回りの人を楽しくしたい、というのが生き方としてマッチしている気がするので。
感謝・感謝・感謝を。

③やり残した(感がある)こと
・語学習得(英語)
・Finance(投資領域)
・人前に出て大いにプレゼンする/講演する

④その他(気付いたことなど)
・思っていたよりも他人の人生に興味が薄い
-意志をもってやる気がある賢い人間にしか興味がないという自分勝手さを痛感。
治す気があるか、と言われると仕事の域を出ることは難しい
(アルバイトKさんのケース)
⇒少数の筋骨隆々とした集団で働くのが良い?
⇒但しやはり中途半端に人材育成、という思いはあり

・プレゼンの能力を上げないとダメ
-数年行っていないことで下手になったと思う。振舞や心構えなど全て一から。


■2012年の抱負とやりたいこと。
①どうなりたいか
(思いにより従って生きるべき。手段を目的にせず、目的から必要な
手段を身に着けらるようにしたい。)

(a)世界の全てを見抜きたい:具体的に何をさすか?
⇒世界の動きを知りたい
⇒グローバル展開が必要な職務を通じて一定以上の示唆を出す
(b)優秀な人材と伍していきたい:どのようにするべきか?
⇒特定の領域で。勝つために。
(c)自分の名前で飯を食えるようになりたい:どのようにするべきか?
⇒国内ニッチトップ×世界?
(d)そういう人材と酒を酌み交わせる中になりたい:どのようにするべきか?
⇒職務を通じて朋友を創る


来年の抱負。
形を創りにいく、自分のプロダクトを持つ。
「創」かな。前もこうだった気もする。

②やりたいこと(状態)
□R
・(大所であっても)小さな一流集団に属す:(b)
-社内でどう動くかはこの冬結論。そうでなければ探す。
・海外PJTを行う(自身にストレスがかかる程度のもの):(a)
・英語でより深くビジネスに取り組みたい:(a)

□P
・同世代異国籍の友人を作りたい:(d)
・ワイン等酒に詳しくなりたい:(d)
・南米、アフリカ等まだ見ぬ土地に足を運びたい:(d)

□D
・自分の名前で自分を商材として金を稼ぐ:(c)
-書籍を五月に出す。最低限売上冊数KPIを立て目標必達。
プランニングも冬(1,2月)に明確に実施。
・人前で何かしらのプレゼンテーションをし、感謝される(講演する):(c)
-書籍を軸としたキャリア講座?など?
・書籍等、次の収益の種を作り出す:(c)

一旦以上。
進捗随時更新予定。
03:17  |  21.キャリア選択  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。