*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.09 (Mon)

米国研修&旅行:アバクロとか、経済とか。

■不況実感

特にNYCで、不況を実感しまくった。
・レストランではprefixedのメニューばかり。
・小売ではどこもセール、セール。。。
(おかげでこっちは良いもの安く買えたぜ!)

極め付けが飛び交う言語の数。
現地人曰く、
景気の良いときは、スパニッシュ等がもっと飛び交っているとのこと。
観光客以外で、南米等から働きにきている外国人がより多いのだそうだ。


■アバクロ考

アバクロ
周りが大騒ぎ。
買ってきてよ依頼もあるわけで。
僕も行き、購入しました。

しっかし、なんでこんなに売れているんだと。多少デザイン可愛いけど。

ただ、同じような立地の五番街の店舗には次から次へと人が来る。
しかも、不況のあおりでどこもかしこ(バナリパとかね)もxx%OFFをしているのに、
そこの店舗はしていない。

客としていっているので、表層的な部分しか分からないけど、

商品として、特に特筆することも少なく、
パーカー、ポロシャツ、ジーンズ等が目立つ。
カラーバリエーションも多数、そしてロゴ等の印字が3パターンくらい。

価格はこちらでは、Tシャツ30$、パーカー薄手で60$。
正直高くない。

店舗の立地は他の衣料品店よりも、
若干若者が集まるお洒落な場所に出しているって感じかな。

只、所謂プロモーション的な購買動機構築は妙だと思った。

所詮、大衆消費財、中でも服飾は、
ブランドイメージ構築的な部分で購買動機は作れる。
(只、2:8であるように顧客維持重要。そのために、
一定以上の品質を保つRD、一定量の商品供給を迅速に低コストで可能にするSCMは
勿論必要だけどね。今回はあんまみえないから割愛)

「カッコいい、可愛い」は、
xxが買っているから、着ているから買う、という分かりやすい論理の基に成立しているはず。
少なくとも僕がGAPではなく、ここのパーカーを買うのはそうだ。

確か誰かから聞いた話だと、
ivyleagueの学生に口コミで触れ回りやすく提供した、
だとか、某セレブに着てもらった、とかで動機の初期段階を構築。

そんな感じで知らせたとこで、店舗へ誘導。
店舗は、

・薄暗く
・裸の青年の像、ポスター(友人曰くゲイファッション的な側面も)
・ループで曲(どこでも同じ曲のループ)がかかり続け、
(店員さん、可愛い子、イケメンが多く、その曲に合わせて踊っている人結構いる)
・極め付けが、漂いまくるオリジナルの香水。
(洋服にもその香水のにおいがばっちりついている)

同価格帯の中では明らかに印象強い。
五感刺激しまくり。

また、商品購買時には、
「一緒に香水如何?」と必ずアピール。
香水、プロモーション的側面でも、
そして利益率の側面でも効果大なんじゃないでしょうか。

服飾詳しくないからなんだけど、
バナリパ、GAPと比較しても、
ターゲット明確かつ訴求もピンポイントで出来ているので、
上手だなぁと感じたわけでした。

多分、アメリカ住んでいたら、僕は買い続ける。

まあこんなことやってしまうから、経営者マインドとしてどうなの的な感じもあるけどね。


ばらばらと整理されていない文章だ。



スポンサーサイト
23:57  |  20.プライベート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kjm0915.blog99.fc2.com/tb.php/122-2e977316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。