FC2ブログ

*All archives   *Admin

2009.10.20 (Tue)

生きるために何かする。

「xxするために生きるのか」「生きるためにxxするのか」
という話がままある。

僕は世間に申し訳なくなるくらい恵まれて育ってしまったので(それは言いすぎか?)、
職務においては、「xxするために生きる」という論理が大前提で話してしまう。

仕事だってそう、政治活動だってそう、NPO運営だってそう。
人間関係だってもしかしたら僕は甘ちゃんだからそうなのかもしれない。

只、それは本当に恵まれた極一部の人だけが言えるお話。

いつ何時どうなるかわからないのだけど、
「生きるためにxxする」という話になったときには、
理想主義大前提でつい「xxするために生きる」ということが正だなんて言ってしまう。
そいつはあまりにも横暴。

最近そんな自分の横暴さを恥じなければいけない体験をした。
成長だか金だが社会を創るだかしらないが、
熱くて青いことだけ言ってて良いような環境においてくれた親やら知人友人らに感謝しないとなぁ。
恵まれているのだ。

四捨五入すれば30歳なのになんともかんとも。
スポンサーサイト



02:29  |  23.雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kjm0915.blog99.fc2.com/tb.php/130-f80656ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |