*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.23 (Thu)

「思いを形に」は普遍。

以下最近聞いたりして刺さった言葉達。

「相手を変えるのは難しいから、自分が変わるようにする。怒らないようにする。嫌いだなぁって思った人を寝る前に顔を浮かべたりすると変わるものだよ」
「最近はまっている本は、”おこらないこと”。スリランカ方が掛かれた仏教の本だ」
先週、前職の戦略Gのリードと飲んだ。数名で。相変わらずエネルギッシュで素敵な良い方だった。だれだ、戦略コンサルタントはちまちまと人のあら捜しばかりするつまらない人間ばかりだ、なんていったのは。彼は別格過ぎるなぁと改めて実感。そしてトップクラスの経営者の一人であるのだな、彼もと悟った。以下全て彼の言葉。


「結局仮説思考とか言うけど、うーんと勉強して悩んだ末に出てくるvisionと思いが仮説に過ぎないんだよ。ロジックなんて後からどうとでもなる」
上記Yさん。神がかった域。


「A達(尊敬してたし、可愛がってもらったMGRの人)が辞めたらPR〇の売上は急増したんだよね」
Yさん。諸々確執はあったのか。人の評価は360度。超優秀と言われていた方々もこういう見方されていたりもする。


「人生は辛いものなんだから。それが所与の条件」
上記Yさん。仏教です。


「業務改善の仕事とかは確かにある。でも暗くつまらなく、下らない仕事にしているのは、マネジャーたちに過ぎないな。今でもうちは最高に面白い仕事で溢れてる。戻ってきたら楽しいんじゃないか?アジア?行けるよアジア。行く?」
上記Yさん。身につまされる。全て解釈は自分次第。それは人生という文脈のみならず、仕事一つ一つも。後半は良いなぁと思うも、求められる職務や働き方には如何せんと感じながらも魅かれた。


「人間暇な人しか足に引っ張り合いとかしないんだよ。うち?忙しいからパートナー同士でそんなことしないよ。受付嬢とかひどいでしょ。あれは暇だからさ。暇じゃないと政治色は弱くなるから良いと思う」
Yさん。言い得て妙。だから古い事業会社は政治屋がはびこる。なるほど。


「僕はいじめられて育ったから、ポーンと思い切って話すのが楽なんだ。〇〇パートナーは辛そうだよな。」
Yさん。結構刺さった。気を使う方の僕はここの面で悩んだこともあった。だから、得意でささる相手とそうではなくて手段を選ばないといけない相手が分かるようになったのだけど、本当は羨ましいのだ。


「カンファタブルゾーンを抜け出し続けなければいけない。僕だってそう。」
Yさん。上がっても良いのに上がっていない。今の会社の中枢にいくが、そういう人間とどれだけ出会い、どれだけ価値を生み出せるか。Yさんくらいの人は果たしているのか。


「人生面白くてしょうがないね。東北だって、アジアだってなんだって僕が最初に言い出したんだよ、僕が。でもね、今は〇〇とかに持ってかれちゃったよ(笑)でも、また次の△△ということを仕掛けたいからどうでもいいのだけどね」
Yさん。ヴィジョナリー過ぎるし、執着心がない。圧巻。


「自分のやりたいことだけをやり、今を集中して全力でいきることが上達の秘訣だと思います。しっかり、集中して大きなキャリアを楽しんでください。」
Yさん。常に自分に問わなければいけない。今のテーマを楽しめているか。楽しめられるように解釈出来ているか。有難いお言葉。


「周囲の評価なんて気にしないのさ。自分もBL(最低)だったこともある。だけどその中で、自分が正しいと思うことをやるを遣り抜くのだよ」
Yさん。そのような中でも自分が正しいと思い、遣り抜く強さ、を人は持てるのかということが、分かれ目なのだ。評価という話だと、自分も気にはしてない方だったが、気にはしていたなぁ。そういう枠をより意識させる風土だったが、そんなことおいておいてもっと楽しめてればよかったなと少し後悔した。


「出井さんは、75歳を過ぎてもセクシー。今でも非常にモテる」
「自分はカエサルになりたいんだよ。ちゃんと自らリスクをとって、飛び込む、とか。もっとそうできないとダメなのだ」
Yさん、ありたい像。参考になる。


「S社の案件なんて褒めて褒めて褒め抜いてお客さんの意識を上げていった。」
Yさん、相手を動かすことの大前提だ。相手を変えることは難しいけど、変えていく努力もする。


「弊社の若い人を経営者に合わせると、直ぐにちくちくと「ロジカルではない」等と非本質的な話をするので、あまり紹介したくないのだ」
Yさん。これは感じたこともあるが、visionを持たずに胡坐を書いているような方々は特にそうだった。そしてロジカルマシーンという感じで全く面白くない人間だった、こういう方々は。忘却の彼方へ。


「M&Aなんてあるべき描かないとダメだから。だからこそ、法務でも財務でもなく、BDDこそ最重要」
Yさん、自分たちの価値を信じ続け本気で形にしている、という話。
スポンサーサイト
19:56  |  12.仕事のこころ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kjm0915.blog99.fc2.com/tb.php/152-6e34f8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。