*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.15 (Tue)

優しいだけじゃ駄目かしら?


新ジョブに入り、二週間くらいがたちました。
機密レベルが過去最高。ここには書けません。(他のジョブも書いてないけど)

やはり日本の会社のスタイルは、
国内の市場縮小や国際競争の激化に伴い、雇用を含めた経営手法のあり方は
変わってきている。

今年の就職活動生は多少の景気回復もあり「安定志向」で会社を選んでいたが、
(僕の代くらいまではそうではなく、所謂、個人の「自立」「成長」を求めた会社選びが隆盛で、
戦略コンサルや投資銀行を含む外資系企業、ベンチャー気質のある企業に人気があった)
それも一過性のものに終わるだろう。

一見穏やかな企業に安定を求め入る社員も、
これから緩慢としていてはいられないというのが、
今回の仕事の感想。

コストを抑えるために、正社員と非正社員を明確にわけ、
景気の変動の中で人件費を抑えるためにそれら社員を組み合わせた需給調整というのは、
欧米諸国のようにより当たり前になるのでしょう。

経営というのは厳しい。非常に厳しい。
企業という形のないものを生き残らせるためにはどのような手段でも取らざるを得ない。

「あのねー、まっちゃん、あの人は只の優しいおっちゃんで、経営者ではないのだよ。
あれでは会社を本当に存続させること、生き残らせることはできないのだよ」
笑い上戸の上司が、口角は上げながらも皿のような目をして僕にそっと囁いた。
胸に刺さる。

自分の気質やcapabilityを考えると胸が痛い。
自分は会社という形のないものの再建や復興を通じて世の中に価値を出して行きたいとも考えており、このジョブで学んだ世界は自分にこのような業種につく意味を明確にしてくれた。

このような世界で生きて世の中に価値を出すためには、
個人に泣いてもらう選択もできないといけいないのでしょう。

080413に久々にあった就職活動からの朋友N(日系コンサルN勤務)も
僕に似たような指摘をした。(自分で書くのも気持ち悪くて嫌なのだが)

数万人の組織を動かすには貴方は優しいと。
その「情」を捨てる必要があるのだと。

最大多数の最大幸福を得るために、少数には泣いてもらう選択肢を取ることが
組織を運営するには必要なのでしょう。

それを踏まえても、
自分は、少数プロフェッショナル集団の中で共同経営者数人と
経営支援を対外的に提案支援していくということの方が向いているのだなと思った。
もし気質を変えることができれば、事業会社に入り込み、
直に手腕を振るえるのかもしれないが、そんな自分になりたいのかが分からない。

080401より
スポンサーサイト
02:03  |  12.仕事のこころ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

おひさしぶり。コメントは初めてかなv-8う~ん、個人的にマイノリティを切る組織には投資したくないなぁ。確かに組織が大きくなればなるほど、初志は拡散して薄れ、統制が取りづらくはなってくるけれども、ダメージも皆で分け合って遠回りした方が結果的に長生き出来る気がします。ボクはコージくんの迷いに共感しますよ。就活中に情がある素敵な会社は大阪にたくさんありました。カップヌードルとか、目薬とか、ポッキーとか。全くスマートではなかったけど、温かさが滲み出てるシャチョさんばかりでした。
genji |  2008年04月15日(火) 03:29 | URL 【コメント編集】

リーダーって死ぬほど大変よー><。。
風邪引くことすら、許されない・・・とゆーか自覚が足りないってことになるの。
当然、楽しい飲み会とかを健康のために断らなきゃいけないわけで、社会人2年目の私には荷がかなり重い。

最近、情に流されるのは甘えだと思うようにやっとなって、少しずつ厳しくなれるようにがんばってるけどね。。。
もう無理ー。。。と何度も思うけどやめられない。
ゆっくり飲みましょー、私もたくさん迷いがあるの。
小夏 |  2008年04月15日(火) 11:11 | URL 【コメント編集】

コメントは初です。もうすぐ入社します高橋です☆昨日同期と飲んできたんですけどとっても不安になってしまいました(><)
是非是非飲みに行くときは誘ってください~髪もバッサリいきましたので☆笑
ゆーすけ |  2008年04月15日(火) 13:31 | URL 【コメント編集】

>げんじさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
ゼミの繋がり、有難いものですね。
私もブログ拝見させて頂いておりますよ。お芝居の世界も中々大変みたいですね。。

素敵ですよね。そういうの。
ただ、企業のそのような文化を残し伝えていくためには、組織の論理の元に、やはり個人の論理は通らないのでしょう。それが出来なければ、素晴らしい企業文化を残し、伝えていくことも難しいのでしょうか。

理想はそうではないのかとは思いますが、中々それを超越する答えは難しそうですね。






Koji |  2008年04月18日(金) 00:20 | URL 【コメント編集】

>石島店長

先日、僕の後輩になる素敵なだんな様にお会いしましたよ。相変わらずいいですね、彼は◎


かけるべき情と、かけるべきでない情と。
職務を遂行するためには、そのバランス難しいよね。

やはりプライベートと職場ではコミュニケーションのあり方は違うよね。

仕事をする上でのコミュニケーションと、普段のコミュニケーションとは差があるものです。

中々使い分けは難しく、ややもするとズルズルした職場での付き合いになっちゃうよね。

マネジメント奥深し。
Koji |  2008年04月18日(金) 00:24 | URL 【コメント編集】

>たかはし

このコメント一番上はゼミの大先輩だから覚えておくようにね。絡んだかな??

おお、了解。漸く学生っぽい見た目が消えたかな?童顔な僕が言えた台詞ではないけどね。

そろそろ、S姉さんも誘って飲みに行くか。
洗礼を受ける時がきたねw
Koji |  2008年04月18日(金) 00:26 | URL 【コメント編集】

ここら辺の話は一回話したいね。
JOB上がりでも、GWでも飲みまショー。
shana |  2008年04月19日(土) 16:48 | URL 【コメント編集】

>Shana
是非話そう◎
Yさんの基で今まで見られなかった世界と刺激を享受できているよ。
ご推薦、感謝してますよ♪
Koji |  2008年04月21日(月) 13:22 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kjm0915.blog99.fc2.com/tb.php/63-83ccf9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。