*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.09 (Sat)

仕事の言葉たち(某代理店の方の場合)

「プライドが、苦しみを産むんですよね。
そんなもの捨てちゃえばいいんですよ。だから僕、そんなものないんです(笑)」

物腰はやわらかい。
でもその中に芯がある。

現場担当のお客さんと仕事を介していない飲み会があった。
お客さんの友人、ということでその方をご紹介頂いた。

大学は自分の先輩(文学部)、そして某放送局で3年半。
その後、某Ivy Leagueにて環境関係の修士、そして今は大手の広告代理店に引っ張られる。

世間話をしていると、優しい。本当に優しい。
チャラチャラとした小手先ではなく、全てを受容するコミュニケーション。
そして模索しながらもスッと真っ直ぐ何かを見据えた視線があまりにも気になり、お話して頂いた。

-Change
「ここの放送局は、自分が最も行きたかった会社なんですよ。だから最高に面白かった。
でもねー、忘れられなかったんですよ。環境について学ぶことを。だから飛び出したんですよ」
「カタはもっておくと良いですよね。でもたまにはずしちゃう。はずしてトライしてみる」

-差別化
「エッジを立てることって重要だと思うんですよ。自分がいる土俵の中で。」
「エッジの立て方は、人それぞれだと思いますけど、今いる土俵の中で身に着けるべきことはないかなーとか思って探して、その中で僕は何か本質的に好きって呼べることをやってみましたね。因みにそれが僕の場合は語学だったんですよ。今も、ほら仏語(笑)ちょこちょこやるのが好きなんですよ。その中で差別化していきました。」

-目標設定
「相対化して絶望することがありました。大学院の時なんか、みんな超優秀ですから(笑)。困りましたよ。かなり。でもその中で、自分の中での目標を定めたりして、自分の中でうまく目標を下げたりして。その中でうまく進めていく。そういうことが重要なんだと思います。そうしないとノイローゼになっちゃいますよ。」

-仕事の基礎体力
「放送から広告とかってやっぱり全然違うんですよ。でも、仕事をする上で、
例えば、出来ないうちは、品質よりもスピード重視で仕事するとか、
出来ないときはうまく聞くとか、
一回聞いて分かるようにするためのコツを掴むとか、
そういう基礎体力的な部分は同じなんですよね。
それが如何に身に着けられるか、じゃないですかね」

-姿勢
「え、だって僕はまだ、一年生(転職して一年目)なんですよ。一年生だから全然偉くもないので(笑)」
「肩肘張らない、とかね。難しいですよね。僕もなんですケドね。」

-生きる根源
「生きることが働くことになるなんてバカらしいですから。僕が同僚に言われたんですけど(笑)
本質は、働くことが生きることですよね。生きることが楽しくならないと、ですよ。」



最後に、
彼の生きる上でのコツは、
1.現地現物
2.夢に向かうことをちょびとだけやる
3.常にオプションを考える

1.「何か憧れだけだと駄目だと思うんですよ。<幻想をそぎ落とす努力>ってすべきだと思っていて。
僕が国連でインターンみたいに仕事したのは良かったんですよね。みんな事務的なあんまり面白くない仕事ばっかりしてましたよ(笑)」

2.「なんかあいた時間にちょろっとやってみる。社会人一年目からドル預金してましたよ(笑)、僕。後は、TOEFLとか時間空いたらうけにいっちゃうみたいな。忙しい中、何かそんなことしてましたね」

3.「環境、だって食えないでしょ~(笑)今漸く少しだけ日の目を見るようになりましたけどね。この道が駄目だったらこうしよう、っていうのも考え抜いておきますよ。そこは強かにしないと。」
だそうだ。


終わりに代えて、
「今、ですか?今も苦しんでます。こうやってシークワーサーサーワー飲んでるから、
饒舌に話していますけど、不安になったり、僕、出来ないなーとか思ったり。」

最高に素敵な人にまた出会えました。

---
今日からバケーション。11連休くらい。
とりあえず海外いってきます。
素敵な出会いと、感性の再発見の旅に。
スポンサーサイト
08:02  |  12.仕事のこころ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kjm0915.blog99.fc2.com/tb.php/88-b4d034c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。