*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.04 (Sun)

年末年始備忘録

備忘録です。
読むのは苦しいですが。。


08年12月某日
後輩の紹介で某小説のモデルとなった事業再生会社社長とお会いする。
超大物という認識もなくふらっといってしまい大変ご迷惑をおかけしました。。

「20代はdetailを追求せよ」
「ポンチ絵は事業再生には不要」

など、自分の問題意識そのまんまを言葉にされているのでささったことささったこと。
非常に刺激をうけました。

別れ際に、
「ボランティアをしたいのだが、どのように支援してよいかわからん」
とのお言葉と共に大金を僕らに手渡す。。。うおおい!

この大金を分散し、一月はボランティアをします。
アイデア募集。


0812月末
年末年始消し飛ぶよ宣言がされるも、
奇跡的に休め旅行。
(因みにこれまで、一日20hくらい働くこともざら。
ただまあ労働時間の問題ではなく、自分のバリューの問題で苦しむ)

東北へ。豪雪。新幹線止まる。
寒かったが良い宿で、美味しい食事と素敵な温泉を楽しめた。
福島牛、新鮮な魚介、蕎麦。。どれもこれも美味しすぎ。日本酒も。

無病息災を祈り赤べこに色を塗り、オリジナルべこを作成。
うちで首をふり僕の無病息災を叶えておくれ。



0812月末
忘年会@ぼくんち
NPOの仲間がきた。
某社に勤める後輩の手作りアップルパイは美味しかった!
タバコケースを忘れていったので今度渡しますね。
ドタキャンが三人くらい。
みんな年末まで働いているんだね。。
ベンチャーにいった友人が泊まっていきだらだらと話す。
実業をまわすということに携わっている彼の言葉は非常に刺激的だった。
要は何が出来るんですか?忘れてはいけないなぁ。


0812月末
忘年会@ぼくんち
インフィニテ○の仲間がきた。
コンサル会社のS君×三人、人材広告のMちゃん、店長のKちゃん。
Kちゃん、手作り料理。女の子はやるなぁ。

元々似たコミュニティにいるためか問題意識は近く、
キャリアにおいての悩みはかなりクリアーになる。

Kちゃん、Mちゃんの恋愛論は面白かった。
僕?僕は相変わらず日本男子的、昭和的なのだ。

Sの猛烈な太りっぷり。
僕も笑えないが。年末に肉襦袢というあだ名が彼には授けられた。

ゼミの友人をはじめ、他にも会いたい仲間がいたが会えずに残念。。
でも何とか今月中にはあいたいね。


09年年始
実家に帰り、スポーツ漫画を見てなく。
疲れている。
僕らの世代には定番ですが、某バスケ漫画は31巻まで読むのに四回くらい泣いた。
某3pointの名手の言葉にはいつも泣く。

←ここで某を使うことに意味があるのかは不明。


09年年始
親戚の集まり。
アラ50のおばが数年前に子持ちの方と結婚し、いきなり親戚が増える。
大学の後輩。四年生。
元某巨大ダンスサークルにいて、はきはきとした気の利く女の子で話していて面白かった。
来年から行員。

「とりあえずは三年くらい働いて後は学術的なことをしたい」
なるほど、今のこの就職観だねぇ。僕もそんなだったなぁ。

親戚の集まりだが、親戚の友人らも毎年きている。
今年は某広告制作会社の方がいらっしゃった。
昼はサラリーマン、夜はデイトレーダー。なるほどねぇ。
金を稼ぐ手段はあるよね。
家が徒歩二分くらいのとこなので驚いた。世間は狭い。

元J社社長のおじさんも元気そうだった。
景況感を聞き、悲しくなる。
とっとと回復してくれ。

家族が年をとったと感じる。
身内の体調もよくない。
もう20代の半ばだそんな年齢なのだ。
いつまでも同じ環境はなく、変化していく。
その変化していく環境の中、落ち着ける所があるのは非常に嬉しいことなのだ。


09年始
バーゲン。
初日にはいかず、そもそも争うきなし。
セカンドベストくらいのものを安く買え、まあこんなんでいいじゃん的な形で終幕。
いいでしょ、それがつかれないし?

09年1月4日
ちょろりと仕事をし、これから横浜の友人宅で飲む予定。
楽しみ。
10:54  |  23.雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.13 (Sat)

気づけば一ヶ月ぶり。

近況です。

元々まめな人間ではないのです。

だから、友人や後輩にブログ楽しみにしてるよ、とか言われると書こうと思います。
小学生並みの行動パターンです。単純明快です。

アクセス数はおかげさまでかなり増えているのですが、
コメント数は激減していっておりますw
まー内容が内容ですからね。

んまあ、僕の昇華も含めてなので、この狭いコミュニティ感を
残しつつ勝手気ままに書こうと思います。
見てくれている人、いつも有難う御座います。

因みに読者の所属としては、
東京の情報商社R社、神戸の消費財P社、東京の金融DS社、
T大学、W大学からのアクセスが多いみたいです。そして携帯から。
最近のブログパーツは、そんなことまで分かるみたいですね。

前おきが長いのでどうぞ、読み流してください。
暇つぶしにどうぞ。
(久々なのでサラリ記事だけです)


-引越し。
進まず。「新築だから遅れてます」とのこと。
こっちが今、実家住まいじゃなかったらどうなっていたことか。
困った困った。

と、思っていたら急遽日程が決まりバタバタ。
今週土曜日(てか今日になってしまった!)に引越し、新居へ。
後輩(戦略Gの後輩。僕のモノマネをするらしい!w)のT君が、
ハイバリュー引越し屋を標榜し、急遽手伝ってくれることに。
有難い!

セレブリティ溢れまくりのエリアへ引っ越しますww
(ギリギリそのエリアw だから?安い!)
ぶっちゃけ今までと使う路線はほとんど変わりません。

孟母三遷ではないですが、
ちょっと落ち着いた大人になれればなぁと思います。
遊びに来てください。何か作ります。
そして貯金が全て吹き飛びました。。。

まあ人生を彩るための投資なので良いですね。
「無味乾燥とした日常を如何に彩るか」が人生のテーマです。


-某社ビジコン。
仕事の合間をぬって友人らと出場。
これで三度目。社員より出ている可能性高し。
他の会社の人間と仕事をすると自分がどのような方向に伸びているのかが
明白となる。
考えていることを形にすること(議論ベース、資料ベース)、
考え抜くこと(0ベースで考える、示唆を出す)に関しては、
少しだけw、成長の兆しあり。

良い感じで最近目下の課題の「will」も盛り込めたので良かった。
ビジネスケースに終わらず、ビジネスになればなぁと思います。
連絡来ないかなぁ。

そして、事業はやはり動かしてなんぼだなぁと思い悩む今日この頃。
色んな世界を字面で見るだけでなく、そこにある生きる息吹を感じたいのだ。


-勉強会。
マジ熱い。久々目から鱗が落ちまくった。
・戦略コンサルタントとして、事業の中長期的な成長を考えることは、
小手先のマーケティングで短期的利益を追求することではない。
・差別化戦略とコストリーダーシップの本質的な違い。
書けないこと多すぎ。感動した。溜め息でまくった。
仕事がんばろう。誘ってくださった方に感謝。


-プロモーション。
九月になり、プロモーション(昇進)者が発表された。
(僕らの代はまだ対象ではない)
対象者と、そして実際昇進した方。
うーん、一体何割上がったのやら。。。引いたわ。。。
その前の年はかなりの割合があがったのだが、
今年は諸々の影響を受け、少なめだったみたい。
普通の会社に比べれば客観的な評価だとは思うけど、
色々考えますね。。。


-友達と。
R社のインターン仲間と飲んだり、
神戸のP社に勤める友人が帰ってきたりしたので、飲んだ。

二年目。悩みつつ苦労しながらも、
みなバリバリやっている印象を受けた。
現状を受け入れながら、
その中で自己実現を模索する方法を探していたりする人は多い気がした。

成長という観点では「失ったもの」ということを話している人が
多かった気がする。自分も多い気がする。
二律背反で失わざるを得なかったこともある気がする。
自分の場合は、自分と似たようなタイプが少ないこういう環境だからこそ、
見える自分の強みというのも分かった気もする。
まあ物は捉えようということもありますね。

(大分さらりと書きましたが、また今後しっかり書きたいと思います。
市場価値の話とかも含めて)



-じょぶ。
終了するすると言っていた、某ジョブですが、
四ヶ月目に突入。最長ジョブと並びました。

やりたい放題でもないけど、
学生好きな人間なので、勝手に好きな後輩連れてきたりとか、
(あ、随時募集中だから興味ある人勝手に連絡くれると嬉しいです)、
再開したかったクリエイターさんと会うことにしたりとか、
かなり自由にしている。

自由にしていると考えさせられます。
この立場の職務とか職能とか。

まあそんな自由も後数週間。
次はどうなることやら。
小手先のテクニックは一切磨かれていないが、
本当に考えさせられたジョブだ。
そういう意味で自分の人生において有意義であった。



-使用言語。
高校の友人、勉強会(同業者)、世話になった議員の集まりと
何とも混然と人にあった日があった。

情報の共有内容からその深さまで一切が異なるので
まあ大変でした。特に三番目が一番。

昔いたような集団ではあったのだけど、
今と比較すると、あまりにもノンストラクチャーノーミーンで話す人が多く、
「あ、今は特殊な環境にいるんだなー」と痛感した。

「ん?で、ようは何がいいたいの?」と何度も思ってしまった。
いや、ようはどうでもないのだ。会話において。
会話とは本来そういうものでもある。
だよねー。それで距離つめたりするもんねー。

他社の人も含め、普段周りにいる友人や同僚ってーのは特殊なんだなぁとか
思ってしまった。
あー、いい意味でも悪い意味でも、ビジネスマンというかコンサルタント一年やったんだなぁ、
なんて。

単純に同調できなくなったり、
意識しないと学生の目をキラキラ輝かす話し方ができなくなったり。

切り替えってむずかしいね。
話し方聞き方のオプションが出来たということは良いことなのだとは
思うのだけど。


こうじ
08:37  |  23.雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.01 (Tue)

卒業式

●後輩達の卒業式に出向く
先週だかに、仕事を抜け出し、ちょろっと後輩の卒業式に参加。
ゼミの同期と二人で二次会の会場である新宿のバーに出向いた。

しんみり少数で語らっているもの、
悲しさを紛らわすように馬鹿騒ぎをするもの、
卒業ムービーをぼんやり一人で眺めているもの。

僕らが入り込む隙もなく、
当たり前が当たり前でなくなる時を名残惜しむ、
悲しさと優しさに包まれている空気が辺りに漂っていた。

世話になった後輩達数人におめでとうメールを書いた。
後輩には沢山世話になった。

節目節目で関係を見直し、
改めて付き合いに向き合うことの意義を感じた。
人の繋がりは儚いものだから。

おめでとう。
新生活頑張ってくださいね。
080325


●古巣を訪ねる
昨日、ジョブが無事終了し、明日からまた新ジョブが始まる。
こちらも仕事をうまく抜け出し、昨年卒業させて頂いたベンチャーにいった。
マカロン持参。食べたかった。。今度食べよう。

お世話になっていた社長さんや社員さんもお元気そうだった。
新入社員の方も入る上、一段と社員さん同士の繋がりが深くなっているようで
何よりだなぁと思った。

僕をここに誘ってくれたゼミの先輩(この会社のビジネスパートナーの経営者)も、
お元気そうだった。

彼の視点は、「ようは金を生み出せるかどうか」という所に全てが立脚していると思う。
事業展開は勿論、人材採用、人材育成全てがそうだ。

経営者だから当たり前かもしれないが、サラリーマンは忘れがちだと思う。
目の前のことを追うのみになる。視座が低くなる。
機能分化しているからサラリーマンが存在しているといったらそれまでだが。

自分も一サラリーマンであるが、自分のスキルセット、キャリアを考えるにあたり、
この視点は欠いていたくはないなぁと思う。

それは、金を生み出すからどうこうというわけではなく、
自分の場合は、世の中に本質的な価値を生み出しているのかどうかということだと思う。

自分の取り組んだことがどうoutputに繋がるのか。
コンサルタントに限らず、どの職業においてもビジネスに従事しているに当たり
欠くべきではないと思っている。
サラリーマン一年やってドンドン薄れていくから怖いのだけれど。

この日は、彼は忙しく食事はできなかったのだが、
NPO時代の後輩も彼の元で世話になっており、会いたいので
三人とかで機会を作って話したいなぁとつくづく思いましたね。

080331
23:26  |  23.雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.24 (Tue)

人材交流会「文系脳と理系脳」

04月22日(日)

僕がスタッフを務める団体のイベントがありました。
参加して下さった皆さんありがとうございました。
久々に話せてかなり嬉しかったです。

そんな中、共にスタッフを務め、競合Mに勤めるS君(一緒にインドに行きお腹を壊した仲間でもある)と久々話した。

彼も文系学卒で戦略コンサルに勤めているので、近況報告という感じで、お互いの研修の話をし、次第に脳みその使い方の話へ。コンサルは脳みその使い方の話をかなりレクチャーされるのです。

戦コン業界は理系院生が多いので、必然的に理系の人達との思考プロセスの違いを意識します。こんなもん正直なかったと思ってたけど。

ディスカッションをしている時に彼らの、網羅的視点の広さに驚かされる。後は数字の検討の付け方かな。なんとなくココみたいな感じで数字を読み取れる。

うーん、すごい。僕らのバリューはどこで出すのでしょうか?
おそらくディシジョンメイキングの早さかなと。
ある程度の情報の中から、おおまかな検討をつけ、判断し結論を下す。
もしかしたらこういう部分は僕らの方がバリューを出せるのかも。
出せているのか??

なーんて期待を込めて思いこむことにしてみたりした 笑
また話そうねー。帰りは皆で、ドイツのRに勤めるSの死に顔を心配したました。まあ僕も再来週からああなるのでしょう。

とはいいつつも、他の業界は他の業界なりの大変さがありますね、やはり。どこに行ってもお金を稼ぐと言うことは本当に大変だと思います。
そんなことを学んだ新社会人でした。
00:18  |  23.雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.09 (Mon)

休日の過し方。

競合他社に行っている友人と話す。
これからの生活について。

土日二日間という限られた時間をどう過そうかと。
一日は完全にオフ日、一日は外向きな日、勉強の日かな。

後者はないときついので、完全に死んでしまうので、マスト確保で。趣味やら遊びに絶対使うわ(笑)まあない日も多いはずですが。。。

問題は後者ね。
意識的に社外と関わろうと思う。
一つの組織の常識を身につけ、knowledgeを蓄積しながらも、
アンテナ外に張りましょうと。

サラリーマンのリスクってこういうとこに結構ある。
成長するにしても情報入れるにしても、社内でしか通用しないものだけを蓄積してても、しゃーないと思う。つうか僕のような業界の人間は、
社外の人に会ってないと商売上がったりのような気もするし。

マクロで言えば、時代の中で何が求められているかとか、
ミクロで言えば、就職マーケットで何が求められているかとか、
成長にせよただの情報にせよ意識的に外に目を向けないとね。

僕も発信したいと思うしね、社外秘以外は(笑)
今までお世話になった友人知人先輩から、新しい人まで幅広く会いに行こう。ここを読んでいる方にもお世話になると思います、よろしくね(笑)

また面白いセミナーやら、講演会やらもあるしね。
何かお勧めあったら教えてください。
僕も何かあったらどんどん公開します。
00:58  |  23.雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。